お知らせ/ブログ
TOPICS/BLOG

2017.10.13

雨が続きます

ども。

本日より

冷たい雨模様・・・

この後1週間くらい続くみたいです・・・

タイヤ交換専門店的には

雨の何が怖いっかって

やはり雨によるスリップ事故、

特に高速走行時における

(画像拝借させて頂きました)

ハイドロプレーニング現象です。

雨天走行時は

タイヤの溝を使って排水しますが

スピードが上がると排水が間に合わずに

タイヤと路面の間に水膜が出来て浮いた状態になり

ハンドルやブレーキ操作が利かなくなります。

じゃ、これを防ぐ為には!?

な訳ですが

まず、

ハイドロプレーニングが起こりやすい要因を

考えて見ましょう。

1.水たまりの深さ

2.通過速度

3.タイヤの溝の深さ

4.タイヤの空気圧

等が考えられます。

んで、対処法として

1.こればかりはどうにもできませんが

2.にもつながることで

十分に注意してスピードを落とすことが

大事ですね。

3.はタイヤの残り溝が少ないと

排水性能が落ちますのでこれも注意が必要です。

4.意外と空気圧が大事だったりします。

空気圧不足も要因になりますので

日頃からこまめにチェックしましょう。

(画像拝借させて頂きました)