お知らせ/ブログ
TOPICS/BLOG

2016.01.09

金属バルブです

ども。

Tirework UP’s

です。

いよいよ3連休な訳ですが、

お天気良くてなによりですねぇ~。

成人式までは持ちそうですね!?

そんななか、

今回は金属製のバルブ(クランプインバルブ)についてお知らせ致します。

IMG_3778

主に社外品のホイールに使用されておりまして

その名の通り

金属で出来ております。

メリットとしては、

 ○ デザイン性

 ○ 耐久性

といったトコロ・・・

んじゃ、デメリットはというと

 ○ ゴムバルブより高価

 ○ ゴムバルブより重い

 ○ 外部からの衝撃に弱い

 ○ 取付ナットの緩み

などが有ります。

(すんません、なんかデメリットの方が多いっすね)

なんですが、ファッション性が重視される

社外品ホイールには

この金属製バルブが使われております。

んで、この金属製のバルブ・・・

メリットとして

 ○ 耐久性

と有りますが、決して永久的に使えるものではなく

金属疲労や腐食により

クラック(亀裂)やピンホール(穴あき)等が起こります。

長年使用されている場合等、

稀に、エアチェックしようとして

エアゲージを当てたら

『ポキッ!!』

なんて、折れる事もありまして・・・

又、取付にはゴム製のパッキンを使いますので

こちらもヒビ割れや亀裂等起こりますので

定期的な交換が必要になります。

んで、この金属バルブですが

同じメーカーでもホイールの種類によって

その形状は様々御座いまして

種類が多い為、当店では在庫の御用意をしておりません。

もしか、タイヤ交換のついでに

金属バルブやゴムパッキンの交換をお考えのバヤイは

お手数ですが、お客様でのご用意をお願い致します。

又、形状にもよりますが

金属バルブからゴムバルブへの

変更可能なバヤイも御座いますので

宜しくお願い致します。


 

       横浜市の持ち込みタイヤ交換店
              

        川崎、世田谷、大田区

Tirework UP’s

   タイヤワーク    アップス

 

 

  http://tireworkups.com/